SMの初心者がSMクラブを初体験!今まで感じた事のない快感を得る事が出来るのか。

アダルト体験談の楽園

SM初体験で新しい扉を開く

■SMクラブ初体験

以前からずっとSMに興味を持っていたのですが、当然自分の彼女にそんなことを要求する勇気がありませんでした。 ちなみに自分はMなので、女性から思いっきり罵られたり殴られたりすることに興奮を覚えます。 そんなこと到底彼女に話すことはできませんし、もしかすると嫌われてしまうかもしれないという思いもあって未だに打ち明けられていません。 アダルト作品を観て満足していたのですが次第に満足できなくなり、とうとうSMクラブへ行ってみようと思うようになりました。 とりあえずインターネットで調べてみると、隣の街の風俗街にSMクラブがあるということだったので行ってみることにしました。 風俗経験すらほとんどない私がいきなりSMを経験することになるとは思いませんでした。
■美人のS嬢から言葉責め
お店に着いてからボーイの方に説明を受けました。 いろいろなコースがあったのですが、とりあえずもっともスタンダードなMコースをチョイスしました。 自分好みな美人のお姉さんがいたのでその方を指名して待っているとボーイが私を呼びにきてくれて、エレベーターの前まで案内してくれました。 エレベーターの中には既に先ほど自分が指名した女王様がいて思わず驚いてしまいました。 もっと驚いたのはエレベーターの中から既にプレイが始まっていたこと。 耳元でいろいろと卑猥なことを言われ、勃起してしまいましたと答えたら散々罵られてしまいました。 でも、それでまた興奮してしまう自分がいました。 今までに味わったことのない、何とも言えない快感が体中を支配していくのが分かりました。
■最高の体験
プレイルームは思っていた以上に広いところでそれにもびっくりしました。 女王様から言われるがままに服を脱ぎ、立ったままでいると叱られて座らされます。 言葉で散々責められたあと拘束具を使って体を縛られました。 身動きが取れない状態で今度は何をされるのかと密かに興奮していると、女王様は何もしてきません。 あれ、どうしたのかな、と思いながら待っていたのですが、まったく何もされませんでした。 そう、これが噂の放置プレイだったのです。 そう気づいた途端に一気に興奮してしまう自分がいました。 女王様は確かにそこにいる。 でも、自分は女王様に完全に放置されて見られていると思うとそれだけでペニスの硬直が止まらなくなってしまったのです。 最後には女王様からオナニーを命令され、女王様の見ている前で果ててしまいました。

Copyright © アダルト体験談の楽園 All Rights Reserved.